プログラム

大会長講演

看護倫理の明日を拓く ―多様性を尊重するためにー
吉川洋子(島根県立大学看護栄養学部 教授)

基調講演

看護師の倫理実践力 ―語れない語られないものを観じる力―
西村ユミ(首都大学東京健康福祉学部 教授)

特別研究

ケアの倫理と当事者意識 ―多様性の社会哲学として―
宇野 重規 氏(東京大学社会科学研究所 教授)

教育講演Ⅰ

倫理的ふるまいとは何か ―研究と臨床のまじわり―
糸川 昌成 氏(東京都医学総合研究所 病院等連携研究センター 副所長・センター長)

教育講演Ⅱ

改めて倫理調整について考える
鶴若 麻理 氏(聖路加国際大学大学院看護学研究科 准教授)

市民公開講座

死にゆく人の心に寄り添う
玉置 妙憂 氏(一般社団法人 大慈学苑 代表)

チラシのPDFデータを見る

シンポジウムⅠ

在留外国人への健康支援を考える
―職場や地域で外国人を取り残さない社会を目指して―

【演者】
「企業の健康管理室からみた健康支援の課題と今後の展望」
三上 大輔 氏((株)フジアルテ出雲営業所 所長)
「行政からみた健康支援の課題と今後の展望」
伊藤 恭子 氏(出雲保健所医事・難病支援課 課長)
「港町診療所の現場からみた健康支援の課題と今後」
沢田 貴志 氏(港町診療所 所長)

シンポジウムⅡ

グリーフケアの現状と課題―遺族に寄り添うために―

ランチタイムセミナー

医療従事者のためのマインドフルネスと自分への思いやり
―ストレスを和らげ、自分をいたわるために―
岸本 早苗 氏(京都大学大学院医学研究科 健康増進・行動学分野)

倫理教育カフェ

倫理的感受性を持ち続けるために

【演者】
國枝美代子氏(金沢大学附属病院 副看護部長 臨床教育担当)

母と子の倫理カフェ

看護倫理対話

現在,決定しているプログラムです。他のプログラムも決定次第順次掲載していきます。

  • HOME
  • ごあいさつ
  • プログラム
  • 参加登録
  • 演題募集について
  • 交流集会企画募集
  • ご協賛募集のご案内
  • 会場アクセス